人気ブログランキング |
「大吉のおみくじ」を本当に拾って運勢を自身のものと解釈したがる方々がいるらしい。。。
「水は答えを知っている」と、「他人の落とした大吉」の関係。。。

上記の記事が何故だかアクセス上位に上がって来たので気になっていたのだが、どうやら水伝がらみではなく、大吉のおみくじを拾ったケースについの検索対象となっているからのようだ。

そもそも、落ちてるおみくじを拾おうなんて気持ちになったことが無い。

(信じている人の場合には)そこに至る経緯に、幾ばくかの怨念が絡んでる可能性もあり得ると、思わないのであろうか?
そう言ったものが絡みついたものを拾おうなんて、
1. そもそも、おみくじの背景にある、いわゆる「目に見えないもの」(知的ではなく、情的なもの)を全く信じていない、ないし、全く気にとめていない。(落とした人の心情を鑑みれば、拾って自分のものにしようなんて気にはなれない。)
か、
2. 信じていても、自分自身に都合のいいもののみ「信じ」、都合の悪いものは「信じない」、超・利己主義 (ないし、究極の一神教信者)
かの、いずれかなのだろう。

全く信じていない場合は、「大吉」を拾っても「やった!」なんて気持ちにはならないだろう。

たとえ拾ったとしても「大吉」を喜ぶ限り、多少なりとも「信じている」ということだろう。
即ち、超・利己主義の人が増えているとしか、考えられないのだが。。。
それこそ、水伝をまともに信じてしまう方々が増えているということになる。。。

日本の未来が、危ぶまれると、思うのは、私だけなのだろうか?



by kisugi_jinen | 2019-01-08 07:23 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jinen.exblog.jp/tb/29123737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< バイトテロ。。。そろそろ考え方... そして父になる。。。そして母に... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
「大吉のおみくじ」を本当..
from 来生自然の。。。
死の境界の向こう側。。。..
from 来生自然の。。。
そして父になる。。。そし..
from 来生自然の。。。
自らの胸に手を当てず。。。
from 来生自然の。。。
ゲームの時間です。。。け..
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧