AX
<   2010年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧
HYBRID W-ZERO3 --- WILLCOM-UIを外す・続編。。。
HYBRID W-ZERO3。。。tipsとその他。。。
にて、バックライトの問題が解決した今、日中の日差しの強い中を含めて、少しの問題を残し、すこぶる快適に使っている。

少しの問題。。。
ライトメールの未読表示と、ワイヤレスの状態表示である。
前回(※)、UIには2種類と書いたが、正確には3種類ある。
   ※:HYBRID W-ZERO3 --- Windows Phone (WM 6.5)。。。10。。。
Willcom-UIと、Windows標準UIとアイテムの選択可能なUIである。
しかしながら、購入状態のままでは、これらを自由に組み合わせることは出来ない。
Willcom-UIでは、ライトメールの駆動アイコンに未読メール数が、そうしてBluetoothの駆動アイコンにON/OFF状態の両方がプログラム起動バーに表示される。

ところが、Windows標準UIではBluetooth系が表示されない。また、「仕事」も表示されない。
逆に、カスタマイズ可能なUIでは、ライトメール系が表示されない。

★アイテムの選択可能なUI
車に乗ったときに、ハンズフリー状態にしたい場合、Bluetooth系のON/OFFが素早く行えて、状態表示が待ち受けで分かるものがいい。であれば、アイテムの選択可能なUIを選択すべきである。この方が、バッテリー駆動時間を延ばすことが出来る。
★★ライトメール受信状態の確認方法
この設定では待ち受け画面上、ライトメールの状態表示がされない。
ところが、ライトメールの受信後、Xcrawlの左下ランプ(未読メール/不在着信)が点滅してくれていたのである。(マニュアル、p.1-5)
ライトメールの受信ボックスの表示は、「スタート」駆動を未設定ボタンに割り当てることで比較的階層の浅い操作手順で起動可能になっているので、当面、これで使えることが分かった。


あと少しの問題。。。そうしてふくらみ続ける大きな問題。。。

これは、OSの問題とインストール可能なソフト類に関与するところでもあるだろう。
シャープがあえて、誰も行っていなかったWindows Mobile 6.5 professionalへの携帯電話機能の埋め込みを行ったのは、Windows Phone 7をベースとしたKIN ONE, KIN TWO開発との関連があるのかもしれない。こちらでも、独自のKIN loopなるUIが使われるとのことだが、何にしても、SNSをターゲットにしているのであれば、あまり使いたいとは思わない。
参考URL
“ソーシャル”に特化した純正Windows Phone 7機 「KIN ONE」「KIN TWO」発表
Microsoft、オリジナルブランドのWindows Phone「KIN」を発表
マイクロソフト、ソーシャル携帯" KIN "を発表。シャープ製2モデルを5月発売
Twitterにしても、SNSにしても、ネットを介したコミュニケーションという斬新さを売りにして、利用者の増大による広告料での収入に依存しすぎているため、アクセスの量のみを問題視している。これは、限りなくふくらみ続ける伽羅求羅虫(おそらくは「黒風暴」、カラブラン, Kara Branから由来)に似ている。

利用者次第とはいうものの、本来、境界があっていいところの境界が、すべて取っ払われようとしている。。。
[PR]
by kisugi_jinen | 2010-04-19 03:50 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)
HYBRID W-ZERO3。。。tipsとその他。。。
★バックライトについて
WillcomのHYBRID W-ZERO3では、標準状態にて、バックライトの設定変更を行おうとすると、
「スタート」 → 「設定」 → 「システム」 → 「バックライト」 → 「明るさ」 → 「バッテリ使用時」
と、非常に深い階層まで降りていかなければならず、日中に町中で取り出したときに、見えない状態で設定変更して明るくしようと思っても、なかなか難しいものがあった。

しかしながら、ふとしたことから、途中の2ステップを飛ばして
「スタート」 → 「バックライト」 → 「明るさ」 → 「バッテリ使用時」
まで短縮する経路を見いだした。
※2010/04/11 06:33追加
「スタート」画面にて「先頭」(すなわち左上角)にアイコンがある場合、たとえば、画面回転キーに「スタート」を割り当てているならば、「画面回転キー」 → 「アクションキー」(中央丸ボタン) → 「カーソル・右」x6回 → 「カーソル・左右」
にて、明るさを調整できる。
最も暗くしていた場合に、日中で見えなくても、(最低限、画面ロックキーを外せれば)
「画面回転キー」 → 「アクションキー」(中央丸ボタン) → 「カーソル・右」を繰り返し押し続ける。
だけで、明るくなる。


何のことはない、「システム」のウィンドウ内で「バックライト」アイコンを長押しすると「先頭へ移動」というサブメニューが表示されるので、それをタップするだけである。タップ直後、「システム」ウィンドウ内では、なんの変化も生じないが、「スタート」ウィンドウを再度表示すると、そのトップに「バックライト」アイコンが複製されて貼り付いているのである。

b0032038_22195948.jpg


ちなみに、Willcom-UIに標準装備の「メニューランチャー」には、バックライトの設定メニューに飛ぶアイコンは入っていない。
http://willcom-blog.com/archives/2010/03/00521.php

★Windows Updateについて
twitter経由でwillcom_blogに問い合わせたら、アプリとして付いてはいるが機能しないものらしい。

http://twitter.com/KISUGI_JINEN/status/11654777494

http://twitter.com/willcom_blog/status/11675919211

willcom_blogのクマさんが教えてくれたサイトは正式な情報源ではなかったので、ネット検索して下記を見つけた。

http://www.microsoft.com/windowsmobile/ja-jp/support/default.mspx
Windows phone サポート情報
Windows Mobile に搭載されている [Windows Update] 機能は、そのサービスを終了させていただきました。
今後、更新プログラムはダウンロードセンターなどよりご提供させていただきます。 (2009 年 12 月 18 日)


昨年末に終了している。。。しかし、2月に購入直後にアップデートしていることになっているのだが。。。
前回のインストール
状況: 成功
インストール時間
10/02/18 1:19
結果コード:
00000000
更新ID:
不明

内容:
パッケージID:
XXXXXXXXX...v1.2.1002.0
。。。???
幽霊相手に更新していたのだろうか???
もしかしたら、アップデートパッケージを初回起動時に自動インストールしていたのだろうか???
[PR]
by kisugi_jinen | 2010-04-06 22:21 | つれづれ。。。 | Trackback(1) | Comments(2)
HYBRID W-ZERO3利用時の注意点。。。
1.電話着信時に、本体をスライドさせると、「通話キー」を押したのと同じ状態になる。
このことは、マニュアルに記載がない。

上記は、別のPHSからテスト通話を行って検証したが、「通話状態になった」ことを知らずに、スライドさせて「通話キー」を押すと、「保留」状態になってしまうので、要注意!!

2.無線LANへの接続手順
最初の接続時に、暗号関係のネットワークキーを入力する手順は、マニュアル通り
2回目以降に、接続するとき、マニュアル通りの手順では、繋がらないことがある。
マニュアル通りの手順
1) 「スタート」 → 「設定」 → 「接続」 → 「内蔵ワイヤレスLAN」を「ON」に
b0032038_4142070.jpg2) 説明書のp.2-15に、タイトルバーの【内蔵ワイヤレスLANのアイコン(この画面の右の記号)】をタップしてアクセスポイントを選択する。」
上記手順では、既に入力設定済みのネットワークキーを再度入力するような画面に誘導され、素直に接続できないことがある。

以下、確実な接続の手順(無線LANツールを利用する。p.2-17以降)
1) 初回の設定はマニュアル通り。接続優先順位を設定しておく。
2) 2回目以降は、「スタート」 → 「無線LANツール」 → 「無線LAN接続ツール・OFF」をタップして「無線LAN接続ツール・ON」に切り替える。
これだけの操作で、「内蔵ワイヤレスLAN」の「ON/OFF」も自動で行ってしまう。
3)  一度接続したあと、何らかの理由で切断し、その後に再接続する時、「スタート」 → 「設定」 → 「接続」 → 「内蔵ワイヤレスLAN」の「ON/OFF」でも、接続できてしまう。「○○エリアに入りました。接続しますか?」と聞いてくる。

接続設定済みの場合には、「無線LANツール」から接続する方が確実
※「スタート」 → 「無線LANツール」 → 「無線LAN接続ツール・ON/OFF」が「内蔵ワイヤレスLAN」の「ON/OFF」と連動していることを知らないと、OFFにしたつもりがONになっていたりすることがあるので、注意!!
※標準OSのUIにて「ワイヤレス」を選択しておくか、WILLCOM-UIを選択していると、無線LANおよびBlueToothの接続状態を確認できます。

※2010/04/08 22:50 追加
1.無線LAN接続ツール経由でONにすると、接続可能なエリアに無かった場合、一定時間経過後に自動的にOFFになるようだ。バッテリーの無駄使いが無く、エコな機能を有しているようだ。

2.無線LAN接続ツール関係は、タスクマネージャー系で終了しない方がいい。検証していないが、内蔵ワイヤレスLANのON/OFFが乱れることを、数回経験している。

[PR]
by kisugi_jinen | 2010-04-05 04:50 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧