AX
2017年 10月 06日 ( 1 )
カズオ・イシグロ氏、ノーベル文学賞。。。
いや、びっくりした。。。

仕事を終え、ネットニュースを閲覧したらトップで「カズオ・イシグロ、ノーベル文学賞」とある。

2017.10.06 22:45 追記、10.07 07:02、10.08 05:16、10.09 04:43、10:00一部修正・追記
今回の受賞理由としては、スウェーデン・アカデミーによると「世界とつながっているという幻想的な感覚にひそむ深淵」を明らかにしたことだという。
2017.10.9 03:44 追記
原文を見つけた
https://www.nobelprize.org/nobel_prizes/literature/laureates/2017/press.pdf
“who, in novels of great emotional force, has uncovered the
abyss beneath our illusory sense of connection with the world”

まさに「わたしを離さないで」にて表現されていた事柄。。。

「同じ人間」だという語りの視点、即ち「主人公(達)が世界とつながっている」という感覚が、外部からの視点にフェードアウトした途端、クローンという概念にて切り離されてしまう。。。
グローバル化に求めてしまう「個別の人間」としての知的幻想は「皆、同じ人間」。。。
しかしながら境界を排除され、フェードアウトした民族・宗教は「同胞と他者・内部と外部」という概念にて周囲から「わたしを切り離し」、わたしから「周囲を切り離して」しまう。。。「同じでは無い」と。。。
その深淵の深さは日本人には覗き込めない、いや、覗き込みたく無いのだろう。覗き込む人々は、施設に入所する弱者を殺戮するような犯罪者・異常者と、同一視されてしまうからかも知れない。。。それゆえ「わたしを離さないで」のドラマの視聴率は伸びなかったのかもしれない。。。
しかしながらゾンビ系ヴァーチャルの世界、知的幻想的なゲーム内部ではいともたやすく大量殺戮を行う人々がいる。。。深淵を覗き込むとヴァーチャルとリアルが反転して見えてくる。。。テロの横行、ロシアでの人肉食事件、ラスベガスでの銃乱射事件、日本でも発生する猟奇的事件、先日からネット上でも報道されている宮崎勤元死刑囚の理性的だったとの記事。。。これらは「わたしを離さないで」を読む側、即ち「壁の外」の側の現実という深淵。。。「乗り越えるためにある」はずの壁の外に、たとえ絶望しか無かったとしても、彼女ら主人公達は、歩んで行くであろう。。。それ程の深淵を越えてでも。。。
===
。。。ドラマ「わたしを離さないで」から入り、同名の文庫を購入して読んだ以外、カズオ・イシグロ氏の他の作品に触れていない。
在庫が心配だが、「日の名残り」など、他の作品も読んでみたくなった。
そうして、更なる深淵の深さを感じ取りたくなった。。。

家族から敬遠されていて、私以外、誰も見ていなかった、綾瀬はるか主演のドラマ「わたしを離さないで」も、録画ブルーレイディスクから復活するかも知れない。
とりあえず、見返したときのために、書き綴ったブログリストを発掘。。。

。。。以上、第5話まで見た後での感想
。。。第6話を見た後の投稿
。。。原著の日本語文庫版を、ザックリと読んだ後での感想
。。。以上、第7話まで見た後での感想
。。。以上、第8話まで見た後での感想
。。。以上、第9話まで見た後での感想
。。。以上、第10話・最終回まで見た後での感想

と、いつかリストとしてまとめるつもりだったのだが、多すぎてそのまま放置状態だったのを思い出した。
ノーベル文学賞のお陰で、まとめることができ、本当に有難い限りである。

最後に一言。。。おめでとう!!

=====
2017.10.09 04:19 urlリストにコメント追加

=====
2017.10.13 00:12
とうとう、地上波再放送が決まった様だ。。。



[PR]
by kisugi_jinen | 2017-10-06 00:47 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧