AX
思春期というモニュメント。。。思春期人と大人と。。。
思春期。。。

大人たちにとって、回顧されうるもの。。。
大人たちにとって
思春期とは
記号化され、モニュメント化されうるもの。。。
そのモニュメントを通してのみ
情を注ぎ込めるもの。。。
共有可能であり、共感可能なもの。。。
過ぎ行きし思い出として
語りうるもの。。。
b0032038_3583354.jpg

思春期人たちにとって、困惑されうるもの。。。
思春期人にとって
思春期とは
方向すら定まらず、共有不可能で、共感不可能なもの。。。
その「不可能性」をもってのみ
かろうじて情を繋ぎ得るもの
思い出として語られることをも
拒むもの。。。

外部だと嘯く大人たちは、
時として「破壊的に見える」思春期の行動を
秩序や境界を突き破るものとして捕らえてしまう。

内部にいる者たちは、
大人たちの言葉を借りて、秩序や境界を破っているということもあるだろう
しかし、まだ見えぬ先の境界をまさぐっているとき、
たまたま、大人たちが作り上げた境界にぶつかってしまうだけ。。。
内部にいる者たちにとっては、
大人たちによって勝手に境界に立てられたモニュメントよりも先に
越えようとする「情」がある。。。
b0032038_4766.jpg

知によってあらゆるものが解決可能だと
論理的・理論的に説き伏せようとする大人たちに対し、
知的説明の裏に潜む情の本質を嗅ぎつけている思春期人。。。
大人たちの設定した知的境界を貫いている情の本質。。。
その本質を追い求めんがために突っ走るがゆえ、
時として境界を破壊してしまう。。。

大人となってしまった私が回顧できるのは、
そういった思春期。。。
知に対する反発を行いつつも、気恥ずかしい情の繋がりが、
全体からの逸脱をかろうじてつなぎとめていた思春期人。。。
私の記憶がそう囁いている。。。

しかし今。。。

多数の「はくちょう」を撲殺し続けることが可能な思春期人が現れた。。。
b0032038_353170.jpgb0032038_3523734.jpg

情の本質すら、破壊の対象として捉えられているのだろうか?

情の本質を求め続けようとする「こころ」を人質にとることで、
手械・足枷・猿轡をかませることなく、
反逆不可能な状態に追い込み「いじめ」と称する「人狩り」。。。

情をも切断しつくす、新たな思春期人達は、どこへ向かおうとしているのだろうか。。。

いや、どこへも向かおうとしていないのかもしれない。。。

b0032038_4122624.jpgb0032038_4124718.jpg

===08/05/25 02:50 リンク追加
宮崎アニメに重ね見る、極刑を越える情。。。
ハクチョウ撲殺。。。「ゲーム感覚」と「楽しいから」の背景。。。
花の切断。。。モニュメントの二重の知的切断と情と。。。
「いじめ」と「知的切断」と。。。知の優位性とその背景。。。

===08/05/25 04:20 文中写真追加
全ての写真は、クリックすると拡大されます。
つつじ(キメラ) 於:新潟市内
椿の一種 於:新潟市内
白鳥 於:瓢湖
クマノミとクラゲの子供 於:マリンピア日本海

[PR]
by kisugi_jinen | 2008-05-23 03:40 | つれづれ。。。 | Trackback(1) | Comments(1)
トラックバックURL : http://jinen.exblog.jp/tb/8643704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 来生自然の。。。 at 2012-02-21 07:50
タイトル : 光市母子殺害事件。。。思春期人(ししゅんきびと)への随想..
ようやく死刑が確定した。。。 おそらく彼は、彼であり、そうしてもはや彼ではない。。。 彼が彼であった時期に死刑にすべきだったのかもしれない。。。 死刑に値する罪を犯した思春期人を死刑にするのなら、思春期人の間に行わないと、なぜ死刑にされるのかすら、わからなくなるかもしれない。。。 遅れた理由は、情に対する知の絶対的な優位性が社会的な規範になっているからであり、そうして、そのことは、犯行を本質的に「理解不能なもの」へと変容させていることに、幾人の人々が気が付いているのだろうか。。...... more
Commented by kisugi_jinen at 2008-05-25 04:51
思春期人(ししゅんきびと)---私の造語。。。
言葉によって(知によって)定義したり境界設定したりできないゆえに、
わざと概念形成されたかのような言葉を使った。。。
慟哭と嗚咽。。。その背景に潜む思いの深さ。。。
もはや、そういったものすら切断し尽くしてしまうような氷の刃。。。
その刃が、思春期人をも切断し尽くすならば、
思春期人は外部から切り離されたごとく錯覚してしまいうる透明な檻の中で、クラゲのように浮遊し続けるのかもしれない。。。
<< 医療。。。その本質における生死... 宮崎アニメに重ね見る、極刑を越... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧