AX
子供の成長を感じるとき。。。
子の成長というものには、目を見張るものがある。
つい、この間までできなかった事ができるようになっている。

危険を伴わない限り、「できないだろう」という先入観を捨て去って、
じっと見ているか、「やってみる?」と、誘い水を投げかけるようにしている。

できそうにないことに対して、一度だけでさじを投げることもある、
そういう時は、
「もっかい、もっかい(も一回、も一回)、ゆっくり、ゆっくり」と、
トライさせ、どうしてもだめなとき、
「じゃあ、いっしょにやろうか」と、いって手伝っている。

最近、一人遊びをすることが多くなってきているが、
人形(ウサギ、ネコetc)を使うとき、私がいれば、必ず私を引っ張っていく、
そうして、人形の操作をせがむ。

で、よくよく考えたら、
本人はもっぱら「電車」や「車」といった「無機物」の操作にいそしんでおり、
それらとは違う対象としての「うさぎ」「ねこ」のようである。

おそらく、親が考えるほどには区別をしておらず、単に「自分が動かすことで面白いおもちゃ」と「他人が動かしてくれることで面白いおもちゃ」といった区別しかしていないのだろうけれど、一見すると、「生命体」と「非生命体」とを区別しているようにも見える。

そうそう。。。
「命を大切に」
「一寸の虫にも五分の魂」
というのがある。

で、公園で遊んでるときに、蟻に石をぶつけたりすることが多いので、
「蟻さん、いててでしょ!」
と、言っていたのだが、正直いって、「親の矛盾」を露呈する事件が勃発した。。。

この間、羽蟻(シロアリではなく、黒蟻)が季節柄、大量発生したためか、数匹家の中に入り込んでくることがあった。
子供は「虫さん」といって、つまんで持ってきてくれていたので、(すでに潰されて死んでいるのだが)教育上「虫さん、ばいばい」といって、外に放り出していた。

ところが、数日して、窓の隙間から数十匹が入り込んだため、そうも言っていられなくなり、殺虫剤&大量殺戮&掃除機吸引という強硬手段に出た。(ちなみに掃除機が最も効果的です
子供もけなげに手伝ってくれた。

と、いうことで、やっぱり子供の成長には目を見張るものがある。。。
[PR]
by kisugi_jinen | 2004-10-26 03:06 | つれづれ。。。 | Comments(0)
<< 個の共感。。。集団化による幻想... 言葉遊び・ふたたび。。。 >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧