AX
ネット参入時にお世話になった方にお会いして。。。
旧:じねん(自然)ホームページ、現:きすぎじねん(来生自然)ホームページ
このサイトを存続させることができた恩人とお会いした。
といっても、2回目になる。

1回目は所用があって名古屋に出向いたとき。
2回目は昨日、先方が名古屋から来られた時だった。

そうそう。。。
お土産をいただいた。

その名も、「名古屋コーチン卵八丁味噌いちじくブッセ」である。

そもそも、1回目に名古屋に出向いたとき、お土産カタログに載っていたものの、
「な、なにこれ???」

と、あまりにものネーミングと、セントレア空港限定販売とのことで、手にする(いや、口にする)ことのなかったお菓子である。

b0032038_4554158.jpg


それを覚えていて(敢えて?)買ってきていただいたということで、ありがたいことである。

b0032038_458232.jpg


いったい、中身はどーなってるんだろ。。。

b0032038_4591780.jpg


ふむふむ。。。

b0032038_512269.jpg


ほほぅ。。。

b0032038_534055.jpg


スポンジ部分。。。卵と味噌が絡んでくる。。。
クリーム部分。。。ん?。。。イチジクのスライスが。。。
さすがに、クリームの代わりに味噌をそのまま入れ込むことができなかったというところだろうか?。。。

う~~~んんん。。。微妙。。。

何も知らない家族の一言。。。「まずい。。。」(※1)

う~~~んんん。。。。微妙。。。

なんというか、ばらばらの味が微妙に個性を主張していて、合いそうにないところを無理やり合わせたという感じが口の中に広がってくる。。。

と、もごもごしながら、表書きを見てみる。。。

「ん?」

b0032038_59878.jpg


どこだろ。。。

ふーむむむ。。。。

b0032038_5101236.jpg


日本語、中国語、ハングル以外は、「卵」と「イチジク」の単語のみ変えれば通用するみたい。。。

。。。と、9ヶ国語目を見つけた?!

b0032038_512234.jpg


いゃー。。。これだけで十分な気もしないではないのだが。。。

八丁味噌と同じ「八」の漢字をつかっているところから察するに「8」にこだわった。。。というところか?

と、写真撮影をしつつ、二つ目をほおばっている。。。

ん~~~~よくわからない食べ物である。。。

微妙なのは、やはり、味噌の味が「ブッセ」という味の概念を、根底から覆しているというところか。。。

和風ブッセ。。。八丁味噌ブッセ。。。いや、名古屋ブッセという新手の食材に分類したほうがいいかもしれない。。。

名古屋の味噌文化って、「イタリアン」に通じるものがあるのかもしれない。。。

おっと、恩人の話をするのを忘れてた。。。

続きはいつになることやら。。。

※06.08.31 01:12
先日(といっても2日前)、残りのブッセを食べようと思ったら、なくなっていた。
「どうした?」
と聞くと、
「食べちゃった」
とのこと。うーーんんん。。。「まずい」といったのは、誰なんだ???

無くなったら、無くなったで、食べたくもなるところが、やはり不思議な存在なのかもしれない。。。

※1 「まずい」について
06.09.06 02:50 追加
書くのは野暮だとは思うのですが、誤解を生むかもしれないので、書いておきます。
上述にて引用している、「イタリアン」内にも記述があるが、「人によっては、まずいと感じてしまう」というニュアンスである。
はっきり言ってしまえば、乗り越えられない境界に対する一つの具体的な表現(知的切断)である。そのくせ、私の留守中に全部食べてしまう(笑)ということは、「おいしかった」の裏返し表現以外のなにものでもない。

[PR]
by kisugi_jinen | 2006-08-28 05:47 | つれづれ。。。 | Comments(1)
Commented at 2006-08-29 10:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 「こころ」の能動性・内発性・主... 二つの量子力学的振動。。。真空... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
venushack.com
from venushack.com
whilelimitle..
from whilelimitless..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧