AX
境界の行方。。。
昔は境界があった。。。

越えてはならないがゆえ

越えたいという衝動が

子供から大人への境界を越えるということへ繋がったのだろう。。。

。。。

今は境界が崩壊している。。。

年端の行かない子供たちが、ネットへと入り込む

そうして新たな境界が産み落とされ続ける

相応の年齢層に達した人々がソーシャルネットへと潜り込む。。。

。。。

すべてではない

全てではないにもかかわらず。。。

===05/12/02 18:00

上記文章はソーシャルネット自身を否定するものではない。
ネットワークの利用方法の一環として、上手く運用できれば理想的な形態であることは間違いないと思っている。

ただし、利用の仕方次第では、バーチャルへの逃避そのものを加速化するシステムにもなりかねないと思う。
実名論争があるけれど、ハンドルネームでも登録できてしまう脆弱性。
さらには、実名登録した場合のシステム自体の安全性。
そういったところの不安定さが、現状として、どうしても払拭できないところである限り、逃避システムになってしまう危険性は常に存続している。
逆説的に言えば、本当にネットワーク上にアクセス権を含めて境界を設定可能であるならば、子供のみがアクセス可能な空間を設定すべきだと思うし、子供がアクセス不可能な空間を設定すべきだと思う。
[PR]
by kisugi_jinen | 2005-12-02 04:34 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jinen.exblog.jp/tb/3851515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< livedoorからのトラック... livedoorからのトラック... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧