AX
ISILにも誤解されている日本の本質。。。
無宗教を自負して止まない多くの日本人は、宗教概念を基軸とする民族およびその文化に対し、相互理解可能だと本当に思っているのだろうか?
オウム真理教によるテロは、多くの日本人の宗教観をさらに無宗教へと駆り立てたことだろう。
善良なイスラム教徒の方々が「テロリストはイスラム教徒ではない」と真意をこめて語ったとして、どれほどの日本人が傾聴しているのだろう。
ISIL(「いわゆるイスラム国」)が「日本は十字軍に加わった」とまくし立てても、どれだけの日本人が実感しているだろうか? 「そもそも俺たち無宗教だし、十字軍てなによ???」と、欧米の各国からも一歩退いた観点から傍観する立場であることを、半ば優位思想として捉えていないだろうか?

モニュメントとしての宗教概念(知・言葉・書物・指導者を含む知的切断面)は、真の意味で偶像である。
そういった偶像の向こう側を希求する心こそが、個々の人々にとっての宗教心そのものである。
対象・対象物が存在しても、しなくても、その「こころ・情」こそが大切なのである。

近年の日本人の中には、その入り口すら避け、「こころ・情」すら捨て去っている人々がいる。そのうちの一部が、「人を殺してみたかった」とか呟いて、本当に実行してしまうのである。
キリスト教やイスラム教が真に恐れる「無宗教」=「悪魔」の世界である。カルトも怖いが無宗教も怖いという意味での「無宗教概念」である。

そういった輩は、ほんの一部の例外だと切り捨てて考えるのが普通だろうし、当然のことだろう。
しかし、良心に依拠しなければ成立しえない食や交通機関の「安全性」すら危うくなりつつある日本の実体を冷静に眺めれば、単純に切り離してしまえるだろうか?

「言葉や国といった形あるもの(モニュメント)」に依拠することのない「こころ・情」の大切さ、そういった本質的なところまで理解しなければ、いや感じ取ることができなければ、日本人は「ゾンビ」同然と化すことだろう。。。そうして、いずれは日本はイスラム教からも十字軍からも悪魔の国として攻撃されることになるかもしれない。。。

宗教概念にとらわれることなく、その向こう側を求めようとする心の本質。。。
それぞれの、そういった情に共感しつつ、モニュメントたる国・指導者・民族概念・宗教概念を越えて人々の思いが繫がり合えるなら、真の意味で、紛争・テロ・空爆は回避できるのかもしれない。。。

===2015.02.11 05:16 追加
フランスでは下記のような本が出版され、全世界で売れているという。日本の書店にも並んでいる。

神さまのこと (はじめての哲学)

オスカー・ブルニフィエ / 世界文化社

哲学の知的側面での優位性が民族の優位性の選択肢とされるフランス。宗教を知的側面で捉えるなら、二者択一論争とならざるを得ないことを知らしめるだけの絵本。哲学=智を愛する(フィロ・ソフィア)の「智」の背景としての「愛」に思いを馳せえない人々は、決して読むべきものではない。

スコア:


絵本として売っているということは、子供を対象としているということ。しかし、ネットで検索しうる日本の書評では、「大人」からのものしか見えてこない。
当然である。
モニュメント・偶像を越えたところの宗教の本質としての「情・こころ」にスポットを当てるのではなく、知的論争に焦点をあてている。「形而上学的知的論争」=「哲学入門」という短絡的な図式を年端もいかない子供達に押し付けるようでは、フランスの風刺画事件も根深いと言わざるを得ない。

。。。哲学 フィロ・ソフィア 「智」を「愛する」。。。

共通認識可能な「智」のみに依拠するのではなく、共感可能だが、共通認識不可能で共有不可能な「情(愛)」の本質を見つめ続けようとするのでなければ、問題は未来永劫、ゾンビのように形を変えてよみがえってくるだろう。。。

[PR]
by kisugi_jinen | 2015-02-08 05:24 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jinen.exblog.jp/tb/24106679
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 心の欲するところの本質。。。 フランスの智と宗教の智と信者の... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧