AX
汚染水問題という問題。。。
首相が「完全にブロックされている」(※)と断言したからといって
世論調査で「○○%の国民がそう思う」と評価したからといって
地面に染み込んだ水、海に流れ出した水は
その内部に何がしかを溶かし込んでいる限り
濃度勾配・拡散という自然の流れの中にある。

「人智の範疇の科学・技術」が「人智の範疇」で、
その限界が批判されたとしても、
地面に吸い込まれた水が、
高いところから低いところへ流れようとする自然現象を、
完全にブロックし続けることが
どれだけ想定外のことを含んでいるのかを
人智は学んでいないのだろうか?

穏やかな海の水が、突然の地割れとともに牙を剥き
多くの尊い命が奪われたことは「想定外だ」として
既に忘れ去ったというのであろうか?

「地下水に含まれている・いない」を
測定可能な程度までになっているのであれば
どれだけの物質が「測定不可能な範囲」に流れ出しているのかを
推定・想定すべきであろうにも関わらず。。。

トリチウムを規制値以下に薄めて流すといったところで
総量は同じなわけで
別に薄めて流さなくても
100%トリチウムの液であったとしても
海水に比べて微々たる量なのであれば
そのまま海に流して攪拌すれば
規制値以下に薄まるというのに
何のために無駄に水を使うのだろうか?
その水は元々、母なる海からもたらされていることを
人類は学ばなかったのだろうか?

頭の中に境界線を引いても
人心の中に境界線を抱いても
海の中に境界線を引いても
水は流れるように流れ、拡散するように拡散する。

現時点で人類の英知と技術にて可能なことは、
拡散する速度を、ある程度コントロールすることぐらいでしかない。(2013.09.18 03:15 2行追記)

最初の爆発から
いったい何トンの水を冷却水として注ぎ込んだというのか
一滴も地面に吸い込まれず
一滴も海に流れ出さず
一滴も原発由来の放射性物質を含まずに
処理可能だという浅はかな楽観的・希望的・知的幻想を抱きうる程度の人類が
いまだに居るのだろうか?

いや、大量に注ぎ込むことで規制値よりも薄まるので、
大雨や台風による被害を内心喜んで、
ほっと胸をなでおろしている人々がいるのかもしれない。

ある人々にとって想定外という未曾有の事態に対し
初動時の首相や現場の人々を裁判にかけることが正当だというのなら
多くの人々にとって人智の浅はかさが想定内となった状況に対し
自然現象の範疇にある水(いや水に溶け込んだ物質)に
境界線を引けると思っている人々がいたとするなら、
皆裁かれるべきであろう。。。

ニガヨモギ = チェルノブイリ
この奇妙な言葉の符号が囁かれた時以上に末期的なのかもしれない。。。

だからこそ、自らの神(言葉・智)を信じる暴知事は
震災を天罰だと叫ぶことができたのだろう
同じように、自らの神(言葉・智)を信じる暴記者は
原爆を神の裁きだと叫ぶことができたのだろう

言葉・智によって理解しうる範疇はすべて、
浅はかな人智で想定可能な範疇(境界・教会・協会の内部)でしかないというのに。。。

いや、政治家と目される人々は「そういうことを知っていて」もなお、
自身の主張するところを押し通すために、法螺を吹き続けねばならない。
大法螺吹きこそが、偉大なる政治家でありうる証である。

法螺と知っていようが、知らずにいようが、
法螺を吹き続ける大物政治家についていく人々が増えれば、
隣国のさらに隣の国のように、
いや、その昔のカギ十字を掲げていた国家と同じように
法螺によって統制され続ける運命へと誘われるのかもしれない。。。

法螺を法螺と知りつつ政治家に踊っていただき、
一部の人々が乗せられて踊るのを茶の間で眺めつつ
安穏として五輪を見ながら茶粥をすすり続けることのできる幸せを
手放したくない人々が「そうは思わない」と
ボタンをクリックし続けるだけなのかもしれない。。。

いや、やはり、
そういったことを考えている私自身が
末期的なのかもしれない。。。

※2013.09.18 03:06 追記
2013.9.9の時点で東電との認識の食い違い資料が提示され、9.10の時点で政府によって「問題ないレベル」へと軌道修正されていたようです。その後、新聞社や放送局のアンケート調査が行われていましたが、朝日新聞社の調査では「完全にブロックされている」と思っている人が8%いたとのことです。
<安倍首相>汚染水「完全にブロック」発言、東電と食い違い
毎日新聞 9月9日(月)21時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000101-mai-soci
首相のIOC委員会での演説と質疑
20年五輪:IOC総会プレゼン 首相の発言要旨
毎日新聞 2013年09月08日 00時29分(最終更新 09月08日 01時58分)
http://mainichi.jp/sports/news/20130908k0000m050093000c.html
汚染水「問題ないレベル」と政府釈明 「完全にブロック」を修正(09/11 07:10、09/11 08:13 更新)
北海道新聞・Doshin
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/490956.html
<毎日世論調査>首相の汚染水ブロック「そう思わぬ」66%
毎日新聞 9月15日(日)23時25分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130909-00000101-mai-soci
なお、海洋水産物への影響についての政府の情報は下記にあります。
http://www.jfa.maff.go.jp/j/kakou/Q_A/

[PR]
by kisugi_jinen | 2013-09-16 08:33 | つれづれ。。。 | Comments(0)
<< 小さな政府→無政府・・・ではな... ビッグデータの恣意性と非線形応... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
[自我=自己の自己に対す..
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧