AX
単一的な思考・志向を打破するには。。。
ネットが広まった当初、様々な意見が自由に述べられるので、皆とまでは言わないまでも、多くの人々が複数の視点から物事を捉えられるようになると幻想を抱いたものだった。

ところが、複数スレッドがある程度相互に参照可能な掲示板でもなかなかうまくはいかなかったと思える。今や生きた化石同然の「来生自然のホームページ」にて利用していた掲示板にて実感したものだった。現在は掲示板も見かけなくなり、一方的で単一方向のデータが主体となるtwitterやブログ形式が主流となってしまっている。それぞれは単独で切り離されて読まれるため、並列的・多義図形的な読解は困難になりつつあり(早い話「アクセス頻度が高い順」とか、「多くの人が多くの発言をした順」とか、「心地よい意見に多くの人が賛同する順」でリストが作り出されるため)、webにしてもtwitterにしても単一の視点からの意見が集約される傾向にある。最たるものは、国(国民)同士の対立感情と結びついたときになる。

ところで、言語翻訳の壁が完全に取っ払らわれたなら、複数モニタで、複数の視点からの並列的な見解、論述を並列的に閲覧するであろうか?
いや、やはり、最終的には、個人個人の嗜好にあった、受け入れられやすい主張のみが選択されていくことであろう。。。

少なくとも、自己満足の世界に住まう気は毛頭ないので、googleの「ウェブ履歴」設定で、「検索内容に基づいたカスタマイズを無効にする」と設定しているのだが、焼け石に水なのだろう。。。

2013.08.08 03:00 追記
Google検索時の上記設定はIEでは非常に有用なのだが、Chromeのもとでは、不十分なことに気が付いた。Chromeで、閲覧履歴を削除しないと、Googleの表示順位は閲覧履歴の影響を受けてしまうことが分かった。自己満足の世界に浸らせることで、ユーザーを引き込もうとしているわけではないであろうが、結果的にフィルターがかけられた検索結果に満足してしまう人々が増えていくのだろう。。。

恐ろしや 恐ろしや・・・


※2013.09.05 01:50
自己満足程度で済めばいいが、多義図形的に折り重なるべきものが、容易に二者択一方向へ引き離されていく事態を招くことになる。
早い話、ネトウヨは極右の方向へ、ネトサヨは極左の方向へと引き裂かれる方向へ情報が自然と操作されるということである。
まぁ、右翼も左翼も同じ穴の狢なのだが。。。
靖国。。。思想(知的切断)。。。右翼と左翼の差異と共通点。。。
http://jinen.exblog.jp/8320369/

恐ろしや 恐ろしや。。。

[PR]
by kisugi_jinen | 2013-08-01 00:42 | つれづれ。。。 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://jinen.exblog.jp/tb/20799359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 来生自然の。。。 at 2013-09-10 04:50
タイトル : ビッグデータの恣意性と非線形応答と多義図形と。。。
前回、「単一的な思考・志向を打破するには。。。」(http://jinen.exblog.jp/20799359/)にて記述したが、ネット上での情報は、個人の性癖・方向性・志向を二者択一的な方向へと自動的に誘導していくように仕組まれている。 これは、「多義図形(たとえば、有名な『夫人と老婆』)にて、片方の像を認識してしまうと、他方の像に切り替えるのが難しい状況に陥る。」のと同等の状況を恣意的に作り出されているということを意味している。 そもそも、「ビッグデータで分析したい」という意図が組み...... more
<< ビッグデータの恣意性と非線形応... モニュメントとしての「風立ちぬ... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧