AX
政局の狭間に思うこと。。。
政治のことには疎い方だし、短絡的、ないしステレオタイプ的にものごとを判断するのも良くないのだろうが、私の単純なものの見方に当てはまってしまう政局の状態を鑑みるに付け、政局そのものが「流れ」というものに対して如何ともしがたくなっているのか、人の考え方そのものが「流されやすさ」にあがなうだけの力を失ってしまっているのか、そのどちらかなのだろうと、漠然と思わざるを得ない。

そもそも、民主党が政権を獲得したとき、トップダウン的な方向性に対する民意としてのボトムアップ的な期待があったであろう。
しかしながら、「政権の座につく」とは、すなわち、トップダウン的にものごとを決めていくべき場につくということであり、どうしてもボトムアップ的な意見(即ち、いわゆる「民意」)とは、部分的にでも対立関係に立たざるを得ないということを意味している。

単純に言うならば、「八方美人にはなれない」という、至極当たり前のことでしかない。

どうせ「八方美人」になれないのなら、一本「筋」を貫き通すだけの気概を求めるのだろうが、枝葉の論理に振り回されているように見えることもあるし、逆に枝葉を無視して巨体だけを無理矢理突き通すように見えることもある。「筋」とは、「根・幹・枝・葉」の全体(内部)を貫き通すものであり、内部で途切れていたり、外に突き出すものでもないと思うのだが、いかがなものだろうか?

そうそう、「筋」で思い出したが、先日、新潟市の市長選挙にて「?」なできごとが発生した。

先日の11月15日の市長選で、現職・篠田氏が、共産党推薦の石口氏に大差を付けて圧勝した。といっても、信任投票的な色合いが濃く、投票率は30%程度だった。、

奇妙なできごとは、当選が決まった翌月曜日のこと。

篠田氏は対中国系の投資に対して積極的な誘致を推進しているとのことである。

これに反対する街宣車が、月曜日に走っていたらしく、「なぜ、新潟市民は篠田氏に投票するのだ!、中国から何十万人と押し寄せてくるぞ!」といった意味の内容をながしていたそうだ。

私は直接聞いたわけではないのだが、内容から言って、明らかに「対中国」の思想家なのだろうが、であれば、「新潟市民は共産党の石口氏に投票すべきだ!」と暗に言っているようなものであり、であれば、「中国に友好的なグループが街宣車に乗っているの?」と思わず勘ぐってしまった。

そもそも、土地や建物を買いあさって顰蹙を買ったという事件は、中国が最初ではない。

バブル真っ最中に、日本はアメリカに対してそういった行為をやっていたのは、有名な事実。
日本からアメリカへは、金が動いたが、人は僅かしか動かなかった。いや、動けなかったのかも知れない。。。

今度は、中国から金が動いて、人も動くかも知れないと憶測が飛び交う。動けば滅びるかもしれないという発送しか持ち得ない日本人。。。

いや、街宣車の有志の思考(筋)が中途半端に折れていたように、、最初から「敗北」の2文字しか脳裏に無いのかも知れない。

真に「筋」が通っているならば、何十万、何百万の民族の流れの最中にいたとしても、日本人としての誇りを保ち続けることができるであろうに・・・

でもやはり、フランスでの暴動事件のように、哲学的思索(知的側面)を大切にする国ですら、「流れ」(情的側面)には逆らえずに、長期にわたって、問題がくすぶり続けることになるのかも知れない。

でもそれは、日本という国から、日本人という民族の誇りでもある「情」が失われ、冷酷な「知」にて自らを束縛し、全てを束縛しようとするときにこそ、そのうような悲惨な自体が生じうるであろう。。。

いや、でも、昨今の冷酷非情な事件などを見るに付け、日本人の心にはもはやそのような心は残っていないのかも知れないと、思ってしまう。。。


言葉を失いし者達へ。。。ダブルリミテッド。。。

川の流れ。。。

ハクチョウ撲殺。。。「ゲーム感覚」と「楽しいから」の背景。。。

靖国。。。思想(知的切断)。。。右翼と左翼の差異と共通点。。。
[PR]
by kisugi_jinen | 2010-11-17 03:14 | つれづれ。。。 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jinen.exblog.jp/tb/14419565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< テレビ局の輪番制、原発から放出... 千の風になって。。。モニュメン... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
究極の人工知能。。。ショ..
from 来生自然の。。。
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧