AX
HYBRID W-ZERO3。。。その後。。。
スマートフォン関係で取り上げられる機会が少ないですが、HYBRID W-ZERO3は、限界を知りながら利用する限りにおいて、実用上、非常に優れているスマートフォンです。

PC用に買いそろえていたEPWING系の電子辞書類はEBPoketで全て利用できているし、(http://www31.ocn.ne.jp/~h_ishida/EBPocket.html
デジカメも(フラッシュが無いという点を除けば、一昔前の小型のデジカメよりも)高性能です。

ネットへのアクセスも、モバイルが頼みという時のみを除いて接続しなければ、そうして、緊急対応のための内容確認用としてメールのコピーを転送して受信し、スケジュール管理とメモの取得に利用する限りにおいて、バッテリーは2日程度はもっています。

iPhoneのように、シングルタスクではないため、ブラウズ画面とメールとスケジュール間を切り替えてコピペを行うには、最適な環境です。
シングルタスクとアプリケーション切り替えとは別次元の話でした。お詫びし取り消しいたします。(10/06/22 01:58)

以下、連係プレーの幾つかと、問題点への対応をメモしておきます。
ブラウザは、標準装備のIEです。

1.文字情報主体のwebの天気予報から、テキストをエクセル等に取り込む。
(ネットへのアクセス回数を減らすことで、バッテリーを長持ちさせ、さらにエコに協力)
天気予報は、AirEdge時代から利用している
http://ajipon-navi.com/
にてリンクのある
「天気予報コム」http://m.tenki-yoho.com/の「今日・明日の予報」(無論、「お気に入り」に登録済み)を表示し、画面上を「タップ・ホールド」して、「選択」をタップ。
画面左下に「選択」と表示されるが、さらに同メニューをタップして、「コピー」へと表示を変える
※「選択」という表示のままでは、動作が不安定なので注意。←おそらくIEの問題

コピーしたい範囲を「タップ&ホールドしたままスライドさせて」選択(マウスのドラッグに相当)
画面左下の「コピー」をタップ。
「windowsメニュー」起動に割り当てたボタンを押して、エクセルを選択起動
天気予報用に割り当てたファイルを開き、sheet1にペーストする。
さらに、「タスク」切り替えボタンを押して、天気予報画面に戻り、「1週間」をタップして、週間予報に切り替え、同様にテキストを含む部分を「コピー」し、「タスク」切り替えボタンにてエクセルに切り替え、sheet2に貼り付ける。
※同様の手順で、Willcom-UIではない、OS標準のメール本文から、スケジュールへのコピペが可能。

2.OS標準メールの受信簿の取り扱い
私自身は、内容確認用のコピーメールの受信を中心に扱っていたので、1日を過ぎれば全消去していたため、気にはならなかったのですが、「受信簿」と「サーバー」との同期機能のために、下記には注意が必要です。
2-1.「受信簿」は、バッファとして扱い、直下に「保管用」とかいった名前のフォルダを作って、受信したら、直ぐにそちらに移動させておく。
2-2.「受信簿」にメールをためておくと、送受信操作時に、ヘッダーの確認操作が入り、接続時間がかかる。
2-3.上記確認中に、電波の状況が悪くなって切断されたようになれば、一時的に受信簿のメールが全て消える。
2-4.再接続時に復活するが、既読メールを含め、全てが未読メールへと代わってしまう場合がある。

3.OSアップデートによる音量調整ボタンの扱いに関する改善
公開日:2010年5月19日にてOSがアップデートされています。http://wssupport.sharp.co.jp/download/ws027sh/update_sp2/
OSのアップデートに伴い、音量調整ボタンを押したときに「音調調整」の画面へと遷移します。これは、キーロック状態でも、画面表示がオンになっていて、音量調整ボタンが有効になっている限りにおいて行われるようで、使い勝手がよくなっています。この場合、キーロック解除後には、「音量調整」画面が表示されるため、誤操作による変更が加わっても、確認可能です。


4.その他。。。BlueToothでの接続時の問題(1回のみの体験なので、再現テストが必要、カーナビとの相性の問題かも知れない
カーナビとの連動で非常に調子よく使っていますが、OSをアップデートしたあとで、一度だけ、着信状態のまま、カーナビとの連携が途切れ、W-ZERO3の画面が着信状態のまま、フリーズしたことがあります。珍しく電源ボタンも反応しなかったため、裏蓋を外してリセットせざるをえませんでした。たまたま、駐車場に停車中で、着信音に反応して本体を腰ベルトから取りだそうとして少し触り、カーナビの画面に気づいて受話操作に入ろうとした直後に切れてしまい、上記状態におちいったものです。
相手方が圏外ぎりぎりにいて移動中であったのも、関係しているのかも知れません。
いずれにしても、複数の要因が関与していそうで微妙な状況ですが、リセットまで追い込まれるのは「どうよ」といったところです。
[PR]
by kisugi_jinen | 2010-06-21 02:40 | つれづれ。。。 | Comments(2)
Commented by スマフォンブログ事務局 at 2010-11-24 09:46 x
こんにちは。
ウィルコムのスマートフォンに関する情報を発信する
「Enjoy!スマートフォン ブログ」事務局です。
お世話になっております。
このたび、当ブログの「Excel Mobileの使い方」の記事中で
来生自然さんのこちらの記事をご紹介させていただきました。
(TBも送信したのですが、うまく遅れなかったようです)
http://www.w-es.jp/smartphone/2010/11/00271.php

天気予報をエクセルにコピーしていらっしゃるとのこと。
そのデータを何に活用されているのか、気になりました。

もし今回の紹介に問題がございましたら、お手数ですがお知らせください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by kisugi_jinen at 2010-11-26 01:24
「Enjoy!スマートフォン ブログ」事務局担当者様
このような記事を紹介していただけるとは、ありがたいことです。
トラックバックですが、記事のアドレスを本文中に引用しないと、承認されないシステムになっています。もしかしたら、それが原因かもしれません。
右欄の「お知らせ」を参照願います。
>>>
トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
<<<
<< 概念と境界。。。虚像と実像。。... 方位磁石を地球の中心に持ってい... >>



「ともし火に我もむかはず燈(ともしび)もわれにむかはず己がまにまに」(光厳院) --- 厳然とした境界を越え得ぬとき、その上でなお、越えうるものがあるとすれば、それは「情」である。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
検索
カテゴリ
最新の記事
お知らせとリンク。。。
お知らせ
●コメントスパム対策のため、承認制に変更しました(2010.09.29)
●トラックバックのリンクチェック機能を追加しました。excite以外からのトラックバックをされる場合、当該記事へのリンクを埋め込んでください。
リンク
ゲストブック
---全体的なコメント等は、こちらへどうぞ。。。
来生自然のホームページ
---私の知の思想史。。。
鉄鼠
---「考える」ということに向き合う。。。
Genxx.blog
移転後http://blog.genxx.com/
---「情」を含めて専門的な立場から「こころ」を模索し続けるGenさんのブログ。。。
研幾堂
---山下裕嗣氏による哲学のサイト。以前、形而上学についてやりとりさせていただいた。
記事ランキング
最新のコメント
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 01:29
Kandomonmasa..
by kisugi_jinen at 03:51
kisugi_jinen..
by Kandomonmasa at 14:28
> SumioBabaさ..
by kisugi_jinen at 10:41
「神」を完全に解明しまし..
by SumioBaba at 05:06
最新のトラックバック
所詮ゲーム、背景を勘ぐる..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラと所信表明演..
from 来生自然の。。。
ポケモンGOのお台場騒動..
from 来生自然の。。。
シン・ゴジラ。。。
from 来生自然の。。。
[自我=自己の自己に対す..
from 来生自然の。。。
以前の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧